浄土真宗 ごえんネット / Shin-Buddhism goen net

トップ > 山口県お寺図鑑 > 山口県全域 > 萩・長門エリア > 浄岸寺

浄土真宗本願寺派 海音山 浄岸寺 じょうがんじ

ALT

joganji_naikan

副住職 松浦 正隆(まつうら しょうりゅう)

海音山 浄岸寺

寛永元年(1624)三月創建、開基は正圓。俗名を松浦内記。父は松浦民部といい、豊臣秀吉の文禄の役(1592)に出陣打死する。よって内記十八歳、発心して京都本願寺に入り本願寺十二世准如上人より正圓と法名を賜る。その後、諸国行脚中仙崎に足を留め次第に帰依人増え一宇建立する。しかし寛文十二年(1672)五月、享保十四年(1729)四月、二度の火災に遭い本堂・鐘楼・山門・太子堂・寺書類等を焼失する。小寺を再建したが鐘楼・山門・太子堂は再建できなかった。寛政七年(1795)に本堂修復。また明治二年、萩藩から山門を移築。然るに二百年経った寺に及び風雨難凌に付き、平成六年(1994)十二世静信の時、本堂・鐘楼・山門を新築、今日に及ぶ。

イベント情報

facebook

インフォメーション

住所
長門市仙崎1807番地
tel
0837-26-0444
fax
0837-26-2844
mail
url

コンテンツ

  • ホーム
  • 始めての人の浄土真宗の教え
  • カラフル+ブログ
  • お寺だより
  • 山口県お寺図鑑
  • お問合せ

ごえん.net やまぐち All Rights Reserved Shin-Buddhism goen net 2013

ページトップへ

プライバシーポリシー